木枯らしと共に去りぬ〜トルコリラでひゅるリラ♪〜

FX(トルコリラ円スワップメイン)、株式、ヤフオク、アフィリエイトでお小遣い稼ぎしてます!何事にも興味を持つが、そんなにつきつめることはない私、木枯らしのひろーくあさーい生活記録です。

私の現在のトルコリラ/円スワップ運用状況(2017年5月27日現在)

私の現在のトルコリラ/円スワップ運用状況(2017年5月27日現在)です。


今週末はドル円は、111円台前半、トルコリラ円は、31円台前半です。

先週末と比べて、ドル円、トルコリラ円ともに横ばいです。

(以下、カッコ内は5/20時点)

【セントラル短資】
トルコリラ/円
保有ポジション:47,000通貨(47,000通貨)
平均レート:40.477円(40.477円)
評価レート:31.055円(31.050円)
評価損益:-442,792円(-443,027円)
累計スワップ:216,414円(213,777円)
証拠維持率:961%(957%)
レバレッジ:2.5倍(2.6倍)

今週獲得スワップは、2,637円(2,751円)

レートは先週に引き続き31円台です。
今週はあまり大きな変動はありませんでしたね。

ここらで、週明けにでも1,000通貨増やそうかなと思っています。

追加入金はしません。

セントラル短資のトルコリラ円のスワップですが、先週から5ポイントダウンの79円です。

最近はマネーパートナーズやGMOクリック証券のトルコリラ円取り扱い業者の新規参入があり、スプレッドやスワップの競争が過熱し、盛り上がりを見せているトルコリラ円ですが、そんなことは御構いなしなのか、セントラル短資は老舗の余裕を見せてくれていて、スワップポイントを下げています。

もうちょっと張り合ってくれてもいいのに。。

私は現在47,000通貨保有していますので、1日あたり371円スワップが貰えることになります!


さて、ヒロセ通商(LionFX)の状況は、こちらです。

ヒロセ通商も1,000通貨単位で買えるのでコツコツ積み立てて行くのに最適です。

私がセントラル短資の次に、保有しているトルコリラ円のポジションが多いのはヒロセ通商です!

為替

【ヒロセ通商 LionFX】
トルコリラ/円
保有ポジション:20,000通貨(20,000通貨)(買い)
平均レート:33.828円(33.828円)


南アフリカランド/円
保有ポジション:1,000通貨(1,000通貨)(買い)
平均レート:8.642円(8.642円)
ポジション損益:-8円(-254円)
累計スワップ:117円(106円)

南アフリカランドはまだ1,000通貨しか持っていません。
買った直後に下落したので、急落しましたが、ほぼ購入時点の価格まで戻りました。


ドル円
保有ポジション:0通貨(0通貨)

負債をキレイにしてからは、ポジションを持っていないです。
しばらくは持たない予定です。
こまめにレートをチェックするのとか面倒なので。

以下トルコリラ円、ランド円を合わせた集計になります。

評価損益:-55,585円(-55,631円)
累計スワップ:46,816円(45,515円)

証拠維持率:570.72%(568.5%)
レバレッジ:1.82倍(1.82倍)
入金金額累計:348,000円(348,000円)

ヒロセ通商も今週はポジションを追加していません。

そして、現在のスワップですが、先週からさらに4ポイントのアップの100円です!!

ついに100円まで来ました!
115円の時代があったことは懐かしいですが、その水準に近づいてきてますね。

ヒロセ通商では、今、毎日192円が貰えるようになってます♪

いまや、FXではトルコリラ円が1番盛り上がっているんじゃないんですかね。

競争することでサービスがどんどん良くなっていくことを切に願います。

GMOクリック証券も5/22に取り扱いを開始していますので、今後のスワップがどれくらいになるのか要チェックです!


私はこれまで、セントラル短資とヒロセ通商でコツコツポジションを増やしてきましたが、これからの追加は、各社の競争の様子を見つつ、スワップの少しでも高い業者で積み立てていきたいものですね。

これから積み立てるなら、スワップの高いマネーパートナーズかヒロセ通商でしょうか。

現時点で、トルコリラ/円のスワップ金額が1番高いのは、マネーパートナーズの104円。
続いて、FXプライムの102円、GMOクリック証券の101円、ヒロセ通商の100円。
セントラル短資は79円と他より見劣りしてしまいます。。

参戦したばかりのGMOクリック証券はどうなりますかね。

詳細はこちらです!↓↓↓
FX取引高世界第1位

参考)
トルコリラ円スワップポイントの業者ランキング(2017年5月13日調べ)

今は、トルコリラ史上最低水準なので、今のうちに仕込んでおきたいところです。
資金が大量にあれば、一気に買っておきたいところですが、そんなにうまくはいきません。。
まずは、1日100円のスワップをゲットするところから始めてみませんか??

何故、私がトルコリラ円のスワップ狙いをやっているかは、過去の記事を見て頂ければと思います。
私がトルコリラ円のスワップ狙いをやっている理由について


ランキングに参加しておりますので、以下をポチッとしてランキングをご確認ください!
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

お小遣い稼ぎランキングへ

現在のトルコリラ/円スワップ運用状況(2017年5月20日現在)

私の現在のトルコリラ/円スワップ運用状況(2017年5月20日現在)です。


今週末はドル円は、111円台前半、トルコリラ円は、31円台前半です。

先週末と比べて、ドル円は下げ、トルコリラ円は若干の下げです。

(以下、カッコ内は5/13時点)

【セントラル短資】
トルコリラ/円
保有ポジション:47,000通貨(47,000通貨)
平均レート:40.477円(40.477円)
評価レート:31.050円(31.695円)
評価損益:-443,027円(-412,712円)
累計スワップ:213,777円(211,026円)
証拠維持率:957%(983%)
レバレッジ:2.6倍(2.5倍)

今週獲得スワップは、2,751円(2,712円)

レートは先週に引き続き31円台ではありますが、今週は上げ下げ激しかったですねー。

一時は32円までいったのに残念です。

そして、セントラル短資のトルコリラ円のスワップですが、先週から1ポイントダウンの84円です。

私は現在47,000通貨保有していますので、1日あたり394円スワップが貰えることになります!


さて、ヒロセ通商(LionFX)の状況は、こちらです。

ヒロセ通商も1,000通貨単位で買えるのでコツコツ積み立てて行くのに最適です。

私がセントラル短資の次に、保有しているトルコリラ円のポジションが多いのはヒロセ通商です!

為替

【ヒロセ通商 LionFX】
トルコリラ/円
保有ポジション:20,000通貨(20,000通貨)(買い)
平均レート:33.828円(33.828円)


南アフリカランド/円
保有ポジション:1,000通貨(1,000通貨)(買い)
平均レート:8.642円(8.642円)
ポジション損益:-254円(-182)
累計スワップ:106円

南アフリカランドはまだ1,000通貨しか持っていません。
買った直後に下落したので、損益はマイナスですが、結構値を戻してきてますね。
プラスに転じるのも近い!


ドル円
保有ポジション:0通貨(0通貨)

負債をキレイにしてからは、ポジションを持っていないです。
しばらくは持たない予定です。
こまめにレートをチェックするのとか面倒なので。

以下トルコリラ円、ランド円を合わせた集計になります。

評価損益:-55,631円(-42.699円)
累計スワップ:45,515円(44.255円)

証拠維持率:568.5%(587.76%)
レバレッジ:1.82倍(1.80倍)
入金金額累計:348,000円(348,000円)

ヒロセ通商も今週はポジションを追加していません。

先週時点ではついに累計スワップが損失額を超えたはずだったのですが、また元どおりトータル収益がマイナスになってしまいました。

そして、現在のスワップですが、先週からさらに1ポイントのアップの96円です!!

ヒロセ通商では、今、毎日192円が貰えるようになってます♪

いまや、FXではトルコリラ円が1番盛り上がっているんじゃないんですかね。

競争することでサービスがどんどん良くなっていくことを切に願います。

GMOクリック証券も5/22に取り扱いを開始しますので、スワップがどれくらいになるのか要チェックです!


私はこれまで、セントラル短資とヒロセ通商でコツコツポジションを増やしてきましたが、これからの追加は、各社の競争の様子を見つつ、スワップの少しでも高い業者で積み立てていきたいものですね。

これから積み立てるなら、スワップの高いマネーパートナーズかヒロセ通商でしょうか。

現時点で、トルコリラ/円のスワップ金額が1番高いのは、マネーパートナーズの97円。
続いてヒロセ通商、FXプライムの96円。
セントラル短資は84円と他より見劣りしてしまいます。

GMOクリック証券もどれくらいのスワップになるのか楽しみですね。

口座を持っていない人は、準備しておきましょう!
口座開設はこちらから無料でできます!↓↓↓
FX取引高世界第1位

参考)
トルコリラ円スワップポイントの業者ランキング(2017年5月13日調べ)

今は、トルコリラ史上最低水準なので、今のうちに仕込んでおきたいところです。
資金が大量にあれば、一気に買っておきたいところですが、そんなにうまくはいきません。。
まずは、1日90円のスワップをゲットするところから始めてみませんか??

何故、私がトルコリラ円のスワップ狙いをやっているかは、過去の記事を見て頂ければと思います。
私がトルコリラ円のスワップ狙いをやっている理由について


ランキングに参加しておりますので、以下をポチッとしてランキングをご確認ください!
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

お小遣い稼ぎランキングへ

現在のトルコリラ/円スワップ運用状況(2017年5月13日現在)

私の現在のトルコリラ/円スワップ運用状況(2017年5月13日現在)です。

今週末はドル円は、113円台前半、トルコリラ円は、31円台後半です。

先週末と比べて、ドル円は上げ、トルコリラ円は横ばいです。

(以下、カッコ内は5/6時点)

【セントラル短資】
トルコリラ/円
保有ポジション:47,000通貨(47,000通貨)
平均レート:40.477円(40.477円)
評価レート:31.695円(31.715円)
評価損益:-412,712円(-411,772円)
累計スワップ:211,026円(208,314円)
証拠維持率:983%(980%)
レバレッジ:2.5倍(2.5倍)

今週獲得スワップは、2,712円(2,555円)

レートは先週に引き続き31円台をキープしております。
若干下がってますが、スワップのおかげで証拠金維持率は上がりました。

これがスワップの素晴らしさですね。

持っているだけで、取引をしなくてもリスクがドンドン減っていきますからね!

そして、セントラル短資のトルコリラ円のスワップですが、先週から7ポイントアップの85円です。

私は現在47,000通貨保有していますので、1日あたり399円スワップが貰えることになります!

最近、トルコはトルコらしくなく、よいニュースが多いみたいです。

外国資本の投入が増加してるようですし、自動車の生産量?が増えているみたいですし!

これは、スワップ上昇とともにレートも上昇していくかもしれないですねー。


さて、ヒロセ通商(LionFX)の状況は、こちらです。

ヒロセ通商も1,000通貨単位で買えるのでコツコツ積み立てて行くのに最適です。

私がセントラル短資の次に、保有しているトルコリラ円のポジションが多いのはヒロセ通商です!

為替

【ヒロセ通商 LionFX】
トルコリラ/円
保有ポジション:20,000通貨(20,000通貨)(買い)
平均レート:33.828円(33.828円)


南アフリカランド/円
保有ポジション:1,000通貨(1,000通貨)(買い)
平均レート:8.642円(8.642円)
ポジション損益:-182円(-265)
累計スワップ:96円

南アフリカランドはまだ1,000通貨しか持っていません。
買った直後に下落したので、損益はマイナスですが、結構値を戻してきてますね。
プラスに転じるのも近い!


ドル円
保有ポジション:0通貨(0通貨)

負債をキレイにしてからは、ポジションを持っていないです。
しばらくは持たない予定です。
こまめにレートをチェックするのとか面倒なので。

以下トルコリラ円、ランド円を合わせた集計になります。

評価損益:-42.699円(-42,762円)
累計スワップ:44.255円(43,054円)

証拠維持率:587.76%(585.68%)
レバレッジ:1.80倍(1.81倍)
入金金額累計:348,000円(348,000円)

ヒロセ通商も今週はポジションを追加していません。

そして、現在のスワップですが、先週からなんと12ポイントの大幅アップの95円です!!

ヒロセ通商では、今、毎日190円が貰えるようになってます♪

いい感じです!

5/2に新しくトルコ円の取り扱いを開始したマネーパートナーズのスワップが90円超えの水準だったので、顧客流出を恐れてのスワップ上昇もあると思います。

GMOクリック証券も5/22に開始しますので、是非各社競い合って欲しいですね。


私はこれまで、セントラル短資とヒロセ通商でコツコツポジションを増やしてきましたが、これからの追加は、各社の競争の様子を見つつ、スワップの少しでも高い業者で積み立てていきたいものですね。

これから積み立てるなら、スワップの高いGMOクリック証券かヒロセ通商でしょうか。

どちらかと言えば、開始したばかりで、これからトルコ円の取引量を増やしたいGMOクリック証券のほうが、スワップを高水準でキープしてくれそうですよね。

現時点で、トルコリラ/円のスワップ金額が1番高いのは、マネーパートナーズとヒロセ通商の95円。
続いて、FXプライムの93円、セントラル短資85円と続きます。

GMOクリック証券もどれくらいのスワップになるのか楽しみです。

口座を持っていない人は、準備しておきましょう!
口座開設はこちらから無料でできます!↓↓↓
FX取引高世界第1位

参考)
トルコリラ円スワップポイントの業者ランキング(2016年12月20日調べ)

これから、FX口座を開設して、トルコリラ/円を保有してみようと考えている方は、FXプライムbyGMOがおすすめです!

今は、トルコリラ史上最低水準なので、今のうちに仕込んでおきたいところです。
資金が大量にあれば、一気に買っておきたいところですが、そんなにうまくはいきません。。
まずは、1日80円のスワップをゲットするところから始めてみませんか??

何故、私がトルコリラ円のスワップ狙いをやっているかは、過去の記事を見て頂ければと思います。
私がトルコリラ円のスワップ狙いをやっている理由について


ランキングに参加しておりますので、以下をポチッとしてランキングをご確認ください!
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

お小遣い稼ぎランキングへ

現在のトルコリラ/円スワップ運用状況(2017年5月6日現在)

私の現在のトルコリラ/円スワップ状況(2017年5月6日現在)です。


今週末はドル円は、112円台中盤、トルコリラ円は、31円台後半です。

先週末と比べて、ドル円もトルコリラ円も上げました。

(以下、カッコ内は4/29時点)

【セントラル短資】
トルコリラ/円
保有ポジション:47,000通貨(47,000通貨)
平均レート:40.477円(40.477円)
評価レート:31.715円(31.327円)
評価損益:-411,772円(-430,008円)
累計スワップ:208,314円(205,759円)
証拠維持率:980%(957%)
レバレッジ:2.5倍(2.6倍)

今週獲得スワップは、2,555円(2,548円)

レートは先週に引き続き31円台をキープしております。

このままジワジワ上昇してくれることを望みます。

そして、セントラル短資のトルコリラ円のスワップですが、先々週からずっと78円です。

私は現在47,000通貨保有していますので、1日あたり366円スワップが貰えることになります!

レートが上昇してるので、もう少しスワップも増えても良さそうなのに。。


そして一方、そのヒロセ通商(LionFX)の状況は、こちらです。

ヒロセ通商も1,000通貨単位で買えるのでコツコツ積み立てて行くのに最適です。

私がセントラル短資の次に、保有しているトルコリラ円のポジションが多いのはヒロセ通商です!

為替

【ヒロセ通商 LionFX】
トルコリラ/円
保有ポジション:20,000通貨(20,000通貨)(買い)
平均レート:33.828円(33.828円)


南アフリカランド/円
保有ポジション:1,000通貨(1,000通貨)(買い)
平均レート:8.642円(8.642円)
ポジション損益:-265円

南アフリカランドはまだ1,000通貨しか持っていません。
買った直後に下落したので既にマイナスです。


ドル円
保有ポジション:0通貨(0通貨)

先週、負債となっていたドル円ショートを清算しました。
もうスッキリです!


以下トルコリラ円、ランド円を合わせた集計になります。

評価損益:-42,762円(-50,158円)
累計スワップ:43,054円(41,914円)

証拠維持率:585.68%(571.59%)
レバレッジ:1.81倍(1.83倍)
入金金額累計:348,000円(348,000円)

ヒロセ通商も今週はポジションを追加していません。

そして、現在のスワップですが、先週から1ポイントダウンの83円です!


ヒロセ通商では、今、毎日166円が貰えるようになってます♪

ここ数ヶ月ヒロセ通商でコツコツポジションを増やしてきましたが、固定スワップがおわってしまったので、これからの追加は見直しが必要ですね。

今、有力なFX業者はFXプライムbyGMOです。

現時点で、トルコリラ/円のスワップ金額が1番高いのは、FXプライムの88円。
続いて、ヒロセ通商83円、セントラル短資78円です。

少しでもスワップが多くもらえる業者を選びたいですが、これくらいの差であれば、必要証拠金も考慮したいですね。

ヒロセ通商は、1万通貨あたりの必要証拠金が30,000円です。
セントラル短資、FXプライムbyGMOの必要証拠金は、4%です。
トルコリラ円が33円の場合、13,200円です。

これだけ違うと、同じ金額、数量でトルコリラ円を保有している人が、上記三社でそれぞれ1社ずつで保有している場合、ヒロセ通商で保有している人だけが、ロスカットされるということが起きる可能性があるということですよね。

それなら、セントラル短資、FXプライムbyGMOで保有していたほうがよいかなと思ったりもします。

今後はFXプライムbyGMOも検討したいと考えています。
口座開設はこちらから無料でできます!↓↓↓
【女性デザイン】300×250

参考)
トルコリラ円スワップポイントの業者ランキング(2016年12月20日調べ)

これから、FX口座を開設して、トルコリラ/円を保有してみようと考えている方は、FXプライムbyGMOがおすすめです!

今は、トルコリラ史上最低水準なので、今のうちに仕込んでおきたいところです。
資金が大量にあれば、一気に買っておきたいところですが、そんなにうまくはいきません。。
まずは、1日80円のスワップをゲットするところから始めてみませんか??

何故、私がトルコリラ円のスワップ狙いをやっているかは、過去の記事を見て頂ければと思います。
私がトルコリラ円のスワップ狙いをやっている理由について


ランキングに参加しておりますので、以下をポチッとしてランキングをご確認ください!
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

お小遣い稼ぎランキングへ

現在のトルコリラ/円スワップ運用状況(2017年4月29日現在)


今日からゴールデンウィークの人も多いのでしょうか?

私は違いますよ。

5/1,2は出勤です。

テレビでニュース見てるとこんなにたくさんの人が大型連休なんだなと寂しい気持ちになります。

東京ではミサイルの影響で地下鉄が止まる騒ぎがあったみたいですね。
いろいろ大変ですよね。


さて、淡々といつもの本題です。

私の現在のトルコリラ/円スワップ状況(2017年4月29日現在)です。


今週末はドル円は、111円台中盤、トルコリラ円は、31円台中盤です。

先週末と比べて、ドル円は上げて、トルコリラ円も上げました。

(以下、カッコ内は4/22時点)

【セントラル短資】
トルコリラ/円
保有ポジション:47,000通貨(47,000通貨)
平均レート:40.477円(40.477円)
評価レート:31.327円(29.942円)
評価損益:-430,008円(-495,103円)
累計スワップ:205,759円(203,211円)
証拠維持率:957%(881%)
レバレッジ:2.6倍(2.8倍)

今週獲得スワップは、2,548円(2,541円)

レートが、久しぶりに31円台に乗せていい感じです!

このままジワジワ上昇してくれることを望みます。

そして、セントラル短資のトルコリラ円のスワップですが、先週は78円でしたが、
今週も、78円でした。

私は現在47,000通貨保有していますので、1日あたり366円スワップが貰えることになります!

レートが上昇してるので、もう少しスワップも増えても良さそうなのに。。


そして一方、そのヒロセ通商(LionFX)の状況は、こちらです。

ヒロセ通商も1,000通貨単位で買えるのでコツコツ積み立てて行くのに最適です。

私がセントラル短資の次に、保有しているトルコリラ円のポジションが多いのはヒロセ通商です!

為替

【ヒロセ通商 LionFX】
トルコリラ/円
保有ポジション:20,000通貨(20,000通貨)(買い)
平均レート:33.828円(33.828円)


南アフリカランド/円
保有ポジション:1,000通貨(1,000通貨)(買い)
平均レート:8.642円(8.642円)
ポジション損益:-321円

南アフリカランドはまだ1,000通貨しか持っていません。
買った直後に下落したので既にマイナスです。


ドル円
保有ポジション:0通貨(0通貨)

先週、負債となっていたドル円ショートを清算しました。
もうスッキリです!


以下トルコリラ円、ランド円を合わせた集計になります。

評価損益:-50,158円(-78,250円)
累計スワップ:41,914円(40,743円)

証拠維持率:571.59%(523.3%)
レバレッジ:1.83倍(1.91倍)
入金金額累計:348,000円(348,000円)

ヒロセ通商も今週はポジションを追加していません。

そして、現在のスワップですが、先週から3ポイントアップの84円です!


ヒロセ通商では、今、毎日168円が貰えるようになってます♪

ここ数ヶ月ヒロセ通商でコツコツポジションを増やしてきましたが、固定スワップがおわってしまったので、これからの追加は見直しが必要ですね。

今、有力なFX業者はFXプライムbyGMOです。

現時点で、トルコリラ/円のスワップ金額が1番高いのは、FXプライムの89円。
続いて、ヒロセ通商84円、セントラル短資78円です。

少しでもスワップが多くもらえる業者を選びたいですが、これくらいの差であれば、必要証拠金も考慮したいですね。

ヒロセ通商は、1万通貨あたりの必要証拠金が30,000円です。
セントラル短資、FXプライムbyGMOの必要証拠金は、4%です。
トルコリラ円が33円の場合、13,200円です。

これだけ違うと、同じ金額、数量でトルコリラ円を保有している人が、上記三社でそれぞれ1社ずつで保有している場合、ヒロセ通商で保有している人だけが、ロスカットされるということが起きる可能性があるということですよね。

それなら、セントラル短資、FXプライムbyGMOで保有していたほうがよいかなと思ったりもします。

今後はFXプライムbyGMOも検討したいと考えています。
口座開設はこちらから無料でできます!↓↓↓
【女性デザイン】300×250

参考)
トルコリラ円スワップポイントの業者ランキング(2016年12月20日調べ)

これから、FX口座を開設して、トルコリラ/円を保有してみようと考えている方は、FXプライムbyGMOがおすすめです!

今は、トルコリラ史上最低水準なので、今のうちに仕込んでおきたいところです。
資金が大量にあれば、一気に買っておきたいところですが、そんなにうまくはいきません。。
まずは、1日80円のスワップをゲットするところから始めてみませんか??

何故、私がトルコリラ円のスワップ狙いをやっているかは、過去の記事を見て頂ければと思います。
私がトルコリラ円のスワップ狙いをやっている理由について


ランキングに参加しておりますので、以下をポチッとしてランキングをご確認ください!
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

お小遣い稼ぎランキングへ

FC2Ad