木枯らしと共に去りぬ〜トルコリラでひゅるリラ♪〜

FX(トルコリラ円スワップメイン)、株式、ヤフオク、アフィリエイトでお小遣い稼ぎしてます!何事にも興味を持つが、そんなにつきつめることはない私、木枯らしのひろーくあさーい生活記録です。

ヒロセ通商、トルコリラ円、南アフリカランド円の必要証拠金額を引き下げ!トルコリラ円は1,000通貨あたり3,000円が約半分に!

昨日、ヒロセ通商からメールが来ました。

トルコリラ円、南アフリカランド円の必要証拠金額を引き下げるとのことです。

トルコリラ円は1,000通貨あたり3,000円が約半分に!

南アフリカランド円も半分に!

2017年9月4日からということです。

トルコリラ円は、今まで1,000通貨あたり3,000円の証拠金が必要でした。

1トルコリラが32円とすると、1,000通貨で、32,000円分です。

32,000円分保持するのに3,000円の必要証拠金ということは、約10%です。

それが、9/4以降は、4%になります。

4%ということは、1トルコリラが32円とすると

32円×1,000通貨×4%=1,300円

が、必要証拠金ということになります。

私が今、ヒロセ通商で保有しているトルコリラ円の証拠金維持率はザックリ500%くらいなので、9/4以降は、1,000%になるということですね。

必要証拠金が下がると、ロスカット、強制決済のリスクが大幅に軽減されることになります。

これで、余裕ができるので、トルコリラ円を少し買い増ししたいと思います!


ヒロセ通商は、必要証拠金が他のFX業者よりやや高い印象がありましたが、これで心配不要です!


ヒロセ通商からはこんなメールが来ました。
抜粋します。

------------
お客様各位


平素はLION FXをご利用いただきありがとうございます。

このたび、当社では昨今の相場状況を鑑み、TRY/JPY、ZAR/JPYの必要証拠金額を引き下げることを決定いたしま
したのでお知らせいたします。


詳細は下記よりご確認ください。


【LION FX(個人)】

◆平成29年9月4日(月)より

通貨ペア:TRY/JPY
変更前 :3,000円(1Lotあたり)
変更後 :総代金の4%(1Lotあたり、100円未満切り上げ)

例)TRY/JPYが32.000円の場合
  32.000円×1,000通貨×4%=1,300円(100円未満切り上げ)

通貨ペア:ZAR/JPY
変更前 :総代金の8%(1Lotあたり、100円未満切り捨て)
変更後 :総代金の4%(1Lotあたり、100円未満切り上げ)

例)ZAR/JPYが8.500円の場合
  8.500円×1,000通貨×4%=400円(100円未満切り上げ)
------------


ランキングに参加しておりますので、以下をポチッとしてランキングをご確認ください!
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

お小遣い稼ぎランキングへ

UUUM(ウーム)上場で思った

今日、UUUM(ウーム)が上場しましたね。

公募価格2,050円でしたが、初値がつきませんでした。

公募価格の2倍以上の買い気配ということらしいです。

話題性あって、初値高騰しそうな銘柄ですもんね。

私もIPOの応募したかったですが、余裕資金がなくて応募すらできませんでした。。

かなしい。。

UUUMって、読めませんよね。

ウームと聞いたら、渋谷のクラブを思い出しましたね。
最近全く行ってないですが。
今、どんな感じなんだろ。


ウームは、ユーチューバーのマネジメント事業ということです。
今後は、同じような会社が出てくるんですかね。
参入障壁は低いイメージです。


今の子供の将来の夢ランキングの上位には、ユーチューバーがランクインしているということです。

一昔前の定番だった、野球選手とかサッカー選手はどのあたりなんですかね。


プロゲーマーとかドローン操縦士とかもランキングにいるんじゃないですかねぇ。


昔の子供の夢は大人にならないとできない仕事だったと思いますが、今の子供の夢は子供のままでもなれるものになってますね。


大人は自分の子供を稼げる職業に若いうちから就かせることでお金持ちになれるかもしれないですね。


ウーム上場でそんなことを考えました。




ランキングに参加しておりますので、以下をポチッとしてランキングをご確認ください!
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

お小遣い稼ぎランキングへ

株を売却しました(ウエスコホールディングス:6091)

株を売却しました(ウエスコホールディングス:6091)


私の株式のメイン口座である楽天証券で株を売却しました。
NISA口座です。

【ウエスコホールディングス:6091】
数量:100株
売却単価:407円(8/25)
購入単価:335円(5/30)
損益:+7,200円
手数料:150円

配当落日:2017/7/28
配当:10円
利回り:4.6%
総合建設コンサルタント事業

購入してすぐに業績予想引き上げで、上昇しました。

配当金はまだもらえていませんが、もらえることは確定してるので売却することにしました。


購入時の予想配当利回りは2.9%でした。
株価上昇により、利回りは2.4%になっちゃいました。

トータルの損益率は、23%くらいです。
これはいい買い物だったんじゃないですかねぇ。


投資信託も一部を解約したし、ウエスコも売却したので、確保できた資金を一旦IPO用に移動します!!



ランキングに参加しておりますので、以下をポチッとしてランキングをご確認ください!
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

お小遣い稼ぎランキングへ

現在のトルコリラ/円スワップ運用状況(2017年8月26日現在)

私の現在のトルコリラ/円スワップ運用状況(2017年8月26日現在)です。


今週末はドル円は、109円台前半、トルコリラ円は、31円台後半です。

先週末と比べて、ドル円は変わらず、トルコリラ円は少々上昇。


私の口座状況です。
(以下、カッコ内は8/19時点)

まずは、セントラル短資から。

【セントラル短資】
トルコリラ/円
保有ポジション:49,000通貨(49,000通貨)
平均レート:40.096円(40.096円)
評価レート:31.788円(31,011円)
評価損益:-407,055円(-455,128円)
累計スワップ:256,251円(253,100円)
証拠維持率:1022%(980%)
レバレッジ:2.4倍(2.5倍)

今週獲得スワップは、3,151円(3,212円)

今週もポジション追加はしてません。

追加入金もしていません。

セントラル短資のトルコリラ円のスワップですが、先週と変わらずの93円です。


私は現在49,000通貨保有していますので、1日あたり455円スワップが貰えることになります!


さて、ヒロセ通商(LionFX)の状況は、こちらです。

ヒロセ通商も1,000通貨単位で買えるのでコツコツ積み立てて行くのに最適です。

私がセントラル短資の次に、保有しているトルコリラ円のポジションが多いのはヒロセ通商です!

為替

【ヒロセ通商 LionFX】
トルコリラ/円
保有ポジション:22,000通貨(22,000通貨)(買い)
平均レート:33.621円(33.621円)


南アフリカランド/円
保有ポジション:1,000通貨(1,000通貨)(買い)
平均レート:8.642円(8.642円)
ポジション損益:-248円(-354円)
累計スワップ:253円(243円)

南アフリカランドはまだ1,000通貨しか持っていません。
スワップ考慮しても、マイナスです。。

以下トルコリラ円、ランド円を合わせた集計になります。

評価損益:-41,792円(-58,354円)
累計スワップ:65,962円(64,346円)

証拠維持率:568.77%(541.47%)
レバレッジ:1.86倍(1.91倍)
入金金額累計:348,000円(348,000円)

ヒロセ通商はポジションは追加していません。

ここ数ヶ月、追加入金はしてないです。
もらえるスワップがある程度溜まったら、その分を使ってポジションを追加しています。
そのためレバレッジも低水準を維持出来ています。

そして、現在のスワップですが、先週と変わらず112円です!

ヒロセ通商では、今、毎日246円が貰えるようになってます♪


今、FXではトルコリラ円が1番盛り上がっています!

競争することでサービスがどんどん良くなっていくことを切に願います!

私はこれまで、セントラル短資とヒロセ通商でコツコツポジションを増やしてきましたが、これからの追加は、各社の競争の様子を見つつ、スワップの少しでも高い業者で積み立てていきたいものですね。

現時点で、トルコリラ/円のスワップ金額が1番高いのは、GMOクリック証券の115円です。
ダントツですね!

そして、ヒロセ通商112円、FXプライム112円、マネーパートナーズ100円と続きます。
セントラル短資は93円です。

今後、ポジションを増やすならスワップが少しでも高い業者にしたいです。
FXプライムが、2017/7/31から8/31限定で、スワップ112円固定キャンペーンを始めてから、GMOクリック証券の対抗意識がすごいですね!

詳細は↓↓↓
FX取引高世界第1位


参考)
トルコリラ円スワップポイントの業者ランキング(2017年5月13日調べ)

今は、トルコリラ史上最低水準なので、今のうちに仕込んでおきたいところです。
資金が大量にあれば、一気に買っておきたいところですが、そんなにうまくはいきません。。
まずは、1日100円のスワップをゲットするところから始めてみませんか??

何故、私がトルコリラ円のスワップ狙いをやっているかは、過去の記事を見て頂ければと思います。
私がトルコリラ円のスワップ狙いをやっている理由について


ランキングに参加しておりますので、以下をポチッとしてランキングをご確認ください!
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

お小遣い稼ぎランキングへ

NISA口座で積み立てた投資信託、小まめに利益確定はアリか。

投資信託の積み立てやってるんですが、売るタイミングってどんなときですかね。

私は、先ほど一部を解約しました。

投資信託の積み立てを始めてから初めての売却です。

そもそも、売却って言わないんですね。。

楽天証券の画面では、メニューが『解約』ってなってました。

8/24時点の積み立て状況はこんな感じです。


積み立ては、2016年1月から始めてたみたいです。

最初の設定は、
ニッセイ日経225インデックスファンド
を毎月10,000円(一般口座)でした。

これを2016年6月まで積み立てたあとに、NISA口座を岡三オンライン証券から楽天証券に切り替えたあとに、楽天証券のNISAでの積み立てを開始しました。

私は、当初NISA口座が一つの証券会社でしか作れないことをわかっていなかったんですよね。。

それで、適当に岡三オンライン証券で開設してたんです。

メインは昔から楽天証券だったんですけどね。

そして、NISA口座で積み立てを始めるタイミングで、ニッセイ日経225インデックスファンドの日本株系以外でも積み立てしてみようと思って、外国株式系(たわらノーロード先進国株式と、債券系(三井住友DC外国債券インデックスファンド)の設定をしました。

積み立て総額は毎月10,000円は変更せず、

日ニッセイ経225→8,000円
たわら→1,000円
外国債券→1,000円

という設定にしました。

これで、積み立てていき、8/25時点のNISA口座でのニッセイ日経225インデックスファンドの状況は、こんな感じになってます。



積み立て総額 108,000円
評価額 115,634円
評価損益 +7,634円
損益率 +7.06%


まず、なんで売ろうと思ったかと言うと、最近仕事に余裕が出来てきて、お金のことをいろいろ考える時間が出来ました。

楽天証券にある株とか買っていなくて運用できていないお金をどうするか考えていました。

日経平均は高めだし、アメリカ株も高めだしで、今は暴落に備えて、貯金しておくのがいいなと思っているのですが、何もしないのももったいないので、最近サボっていたIPOの抽選に応募するのをやろうと思いました。

IPOのスケジュールを見てみると、私の資金15万くらいではあまり応募できる金額はなかったので、普通預金から少しと、保有資産を何か売ろうと思ったんですね。

そして、何を売ろうかということで、投資信託のNISA口座に白羽の矢が立ったわけです。

日経平均上昇で利益が出ていましたし、ニーサなら売却しても税金がかからないので。

ニーサ口座での投信積み立ては、簡単に売却しないほうが良いという意見もたくさんあるのでが、それは年間120万までというニーサ口座の上限が定められているからであって、私のような弱小投資家では、上限まで使い切ることはできません。

それなら、小まめに利益を確定させて、非課税の恩恵を受けておいたほうがいいと考え、ニーサ口座の投信を解約しようと決めました!


ニッセイのファンドにしようと決めたのは、1番利益が出ていたのと信託報酬が他よりやや高めだったので。

でも、ひふみプラスがダントツで高いんですけどね。。

そんなこんなで、8/24の夜にネットで解約手続きをしました。

8/25に約定して、8/31に受け取ることができるようです。

これまで設定していた積み立て分の最後の引き落としは解除が間に合わなかったので、9/10にも引き落とされます。

中途半端に残っちゃうけど、解約したファンドについては、もう積み立てません。

また日経平均が大幅に落ちたら考えます。


とにかく、これで動かせる資金が増えたぜっ!!


ランキングに参加しておりますので、以下をポチッとしてランキングをご確認ください!
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

お小遣い稼ぎランキングへ

投資資金をどうやって確保しようか。。

最近、投資資金をどうやって捻出しようか考えることが多いです。

月の収入から、決まった支出を除くとほとんど余分なお金はありません。

月2万の少ないお小遣いを使わずに投資に回すとしても、少しだけしか回せません。

今年は私にとって社会に出て、12年目です。
ほんと今更ですが、少しでも積み立てで貯金なり投資なりしておけば良かったと思いますね。

いろいろと投資のことを考えるようになったのは、前職を辞めてからです。

もうちょっと考え始めるのが早かったら、冬のボーナスを全部スノボにつぎ込んだり、バンバン飲み代に使ったりするのを防げたのかな。。

投資の大切さに気づいただけ良かったんだと思うしかないですね。


ちなみに今考えている、固定費削減策は、個人年金の保険料を減らすことです。

年末調整の生命保険料控除の上限を超えてる部分を減額したいなと思ってるんですよね。

それって可能なんですかね。

調べてみます。


さ、早く帰って、娘を風呂に入れて、ドラクエしよー。


ランキングに参加しておりますので、以下をポチッとしてランキングをご確認ください!
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

お小遣い稼ぎランキングへ

現在のトルコリラ/円スワップ運用状況(2017年8月19日現在)

私の現在のトルコリラ/円スワップ運用状況(2017年8月19日現在)です。


今週末はドル円は、109円台前半、トルコリラ円は、31円です。

先週末と比べて、ドル円、トルコリラ円ともにほぼ変わらず。


私の口座状況です。
(以下、カッコ内は8/12時点)

まずは、セントラル短資から。

【セントラル短資】
トルコリラ/円
保有ポジション:49,000通貨(49,000通貨)
平均レート:40.096円(40.096円)
評価レート:31,011円(30,840円)
評価損益:-455,128円(-453,507円)
累計スワップ:253,100円(249,888円)
証拠維持率:980%(966%)
レバレッジ:2.5倍(2.5倍)

今週獲得スワップは、3,212円(3,131円)

今週もポジション追加はしてません。

追加入金もしていません。

セントラル短資のトルコリラ円のスワップですが、先週から2ポイントアップの93円です。

じわじわ上昇してますね。

私は現在49,000通貨保有していますので、1日あたり455円スワップが貰えることになります!


さて、ヒロセ通商(LionFX)の状況は、こちらです。

ヒロセ通商も1,000通貨単位で買えるのでコツコツ積み立てて行くのに最適です。

私がセントラル短資の次に、保有しているトルコリラ円のポジションが多いのはヒロセ通商です!

為替

【ヒロセ通商 LionFX】
トルコリラ/円
保有ポジション:22,000通貨(22,000通貨)(買い)
平均レート:33.621円(33.621円)


南アフリカランド/円
保有ポジション:1,000通貨(1,000通貨)(買い)
平均レート:8.642円(8.642円)
ポジション損益:-354円(-553円)
累計スワップ:243円(232円)

南アフリカランドはまだ1,000通貨しか持っていません。
スワップ考慮しても、マイナスです。。

以下トルコリラ円、ランド円を合わせた集計になります。

評価損益:-58,354円(-62,161円)
累計スワップ:64,346円(62,719円)

証拠維持率:541.47%(533.31%)
レバレッジ:1.91倍(1.93倍)
入金金額累計:348,000円(348,000円)

ヒロセ通商はポジションは追加していません。

ここ数ヶ月、追加入金はしてないです。
もらえるスワップがある程度溜まったら、その分を使ってポジションを追加しています。
そのためレバレッジも低水準を維持出来ています。

そして、現在のスワップですが、先週と変わらず112円です!

ヒロセ通商では、今、毎日246円が貰えるようになってます♪


今、FXではトルコリラ円が1番盛り上がっています!

競争することでサービスがどんどん良くなっていくことを切に願います!

私はこれまで、セントラル短資とヒロセ通商でコツコツポジションを増やしてきましたが、これからの追加は、各社の競争の様子を見つつ、スワップの少しでも高い業者で積み立てていきたいものですね。

現時点で、トルコリラ/円のスワップ金額が1番高いのは、GMOクリック証券の116円です。
ダントツですね!

そして、ヒロセ通商112円、FXプライム112円、マネーパートナーズ100円と続きます。
セントラル短資は93円です。

今後、ポジションを増やすならスワップが少しでも高い業者にしたいです。
FXプライムが、2017/7/31から8/31限定で、スワップ112円固定キャンペーンを始めてから、GMOクリック証券の対抗意識がすごいですね!

詳細は↓↓↓
FX取引高世界第1位


参考)
トルコリラ円スワップポイントの業者ランキング(2017年5月13日調べ)

今は、トルコリラ史上最低水準なので、今のうちに仕込んでおきたいところです。
資金が大量にあれば、一気に買っておきたいところですが、そんなにうまくはいきません。。
まずは、1日100円のスワップをゲットするところから始めてみませんか??

何故、私がトルコリラ円のスワップ狙いをやっているかは、過去の記事を見て頂ければと思います。
私がトルコリラ円のスワップ狙いをやっている理由について


ランキングに参加しておりますので、以下をポチッとしてランキングをご確認ください!
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

お小遣い稼ぎランキングへ

これはありがたい!平成29年10月から育休が延長。

最近の、『おかあさんといっしょ』のよしひさおにいさんの衣装が、ガンダムのアムロに見えてしょうがないです。
ガンダム好きな人からしたら、全然違うというかも知れませんが、そこまでガンダムを知らない私からしたら、ソックリです。


さて、本題です。


育休、育休とみなさん言いますが、育児休業のことですね。

平成29年10月から育児休業制度の改正で、育児休業給付金の支給期間が延長されます。

これはデカイです。

現在の育児休業は、基本1年間仕事を休めます。

そして、保育所に入所を希望してるけど、入れない場合に、1年6ヶ月休むことができます。

これが制度改正後は、2年まで延長されます。

育休期間が延長されるので、それに伴い、育休の給付金も延長されるのです。

給付金の金額は
育休開始から6ヶ月は、給与の67%
6ヶ月以降は、給与の50%
です。

今回延長される1年6ヶ月以降の6ヶ月も50%になる見込みとのことです。

育休前の給料が、20万円とすると、
育休開始から6ヶ月は、給与の67%、134,000円。
6ヶ月以降は、給与の50%、100,000円

延長された分だけで、600,000円ですか。

これはデカイです!!

第一子の育休が終わるまでに、第二子を妊娠していると、また育休に入ることが出来るので、その間のお金が保証されるのは、大変助かりますね。

出産は女性の社会進出の足枷になってしまうところもあると思うので、こういった制度改正は非常にありがたいですね!!




ランキングに参加しておりますので、以下をポチッとしてランキングをご確認ください!
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

お小遣い稼ぎランキングへ

現在のトルコリラ/円スワップ運用状況(2017年8月12日現在)

私の現在のトルコリラ/円スワップ運用状況(2017年8月12日現在)です。


今週末はドル円は、109円台前半、トルコリラ円は、30円台後半です。

先週末と比べて、ドル円は2円も下げています。
トルコリラ円は若干も下げ。


私の口座状況です。
(以下、カッコ内は8/5時点)

まずは、セントラル短資から。

【セントラル短資】
トルコリラ/円
保有ポジション:49,000通貨(49,000通貨)
平均レート:40.096円(40.096円)
評価レート:30,840円(31,359円)
評価損益:-453,507円(-428,076円)
累計スワップ:249,888円(246,757円)
証拠維持率:966%(986%)
レバレッジ:2.5倍(2.5倍)

今週獲得スワップは、3,131円(3,220円)

今週もポジション追加はしてません。

追加入金もしていません。

セントラル短資のトルコリラ円のスワップですが、先週から1ポイントダウンの91円です。

じわじわ上昇していたのに、また下がっちゃいました。。

私は現在49,000通貨保有していますので、1日あたり445円スワップが貰えることになります!


さて、ヒロセ通商(LionFX)の状況は、こちらです。

ヒロセ通商も1,000通貨単位で買えるのでコツコツ積み立てて行くのに最適です。

私がセントラル短資の次に、保有しているトルコリラ円のポジションが多いのはヒロセ通商です!

為替

【ヒロセ通商 LionFX】
トルコリラ/円
保有ポジション:22,000通貨(22,000通貨)(買い)
平均レート:33.621円(33.621円)


南アフリカランド/円
保有ポジション:1,000通貨(1,000通貨)(買い)
平均レート:8.642円(8.642円)
ポジション損益:-553円(-401円)
累計スワップ:232円(222円)

南アフリカランドはまだ1,000通貨しか持っていません。
一気に下がりましたねー。
スワップ考慮しても、マイナスです。。

以下トルコリラ円、ランド円を合わせた集計になります。

評価損益:-62,161円(-50,657円)
累計スワップ:62,719円(61,103円)

証拠維持率:533.31%(548.16%)
レバレッジ:1.93倍(1.91倍)
入金金額累計:348,000円(348,000円)

ヒロセ通商はポジションは追加していません。

ここ数ヶ月、追加入金はしてないです。
もらえるスワップがある程度溜まったら、その分を使ってポジションを追加しています。
そのためレバレッジも低水準を維持出来ています。

そして、現在のスワップですが、先週と変わらず112円です!

ヒロセ通商では、今、毎日246円が貰えるようになってます♪


今、FXではトルコリラ円が1番盛り上がっています!

競争することでサービスがどんどん良くなっていくことを切に願います!

私はこれまで、セントラル短資とヒロセ通商でコツコツポジションを増やしてきましたが、これからの追加は、各社の競争の様子を見つつ、スワップの少しでも高い業者で積み立てていきたいものですね。

現時点で、トルコリラ/円のスワップ金額が1番高いのは、GMOクリック証券の118円です。
ダントツですね!

そして、ヒロセ通商112円、FXプライム112円、マネーパートナーズ95円と続きます。
セントラル短資は91円です。

今後、ポジションを増やすならスワップが少しでも高い業者にしたいです。
FXプライムが、2017/7/31から8/31限定で、スワップ112円固定キャンペーンを始めてから、GMOクリック証券がすごいですね。
対抗してスワップ上げました!
詳細は↓↓↓
FX取引高世界第1位


参考)
トルコリラ円スワップポイントの業者ランキング(2017年5月13日調べ)

今は、トルコリラ史上最低水準なので、今のうちに仕込んでおきたいところです。
資金が大量にあれば、一気に買っておきたいところですが、そんなにうまくはいきません。。
まずは、1日100円のスワップをゲットするところから始めてみませんか??

何故、私がトルコリラ円のスワップ狙いをやっているかは、過去の記事を見て頂ければと思います。
私がトルコリラ円のスワップ狙いをやっている理由について


ランキングに参加しておりますので、以下をポチッとしてランキングをご確認ください!
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

お小遣い稼ぎランキングへ

アメリカ株、始めました。

アメリカ株、始めました。

以前から興味はありましたが、実現していなかったアメリカ株投資を始めました。

アメリカ株といっても、ETFではありますが。

まずは始めることが大事ですよね。

アメリカ株の投資ブログを読んでいると、多くの人が連続増配企業の恩恵を受けているのがわかりますし、何より世界で活躍している多くの企業に投資できる醍醐味も味わうことができることがわかります。

いろいろと記事を読んでいる中、まずは購入する銘柄の目星をつけました。

バンガード 米国高配当株式ETF(VYM)

これです。

現在値 79.53ドル
配当 2.3ドル
分配利回り 2.91%
経費率 0.08%
(2017/8/8現在)

最初ということで、メジャーどころのバンガードで、経費率の低さ、分配利回りあたりで決めました。

取引する証券会社ですけど、楽天証券で購入しました。

私が国内株式でメイン口座としている楽天証券は米国株式手数料が25ドル(税込27ドル)とか取られるので、お小遣いから投資している身の私としては考えられない大きな金額ということで、却下しようと思っていました。

そして、普通に考えると手数料の安さから、SBI証券とマネックスが候補になるのですが、どちらも同じ手数料(5ドル)なので、IPOの抽選に申し込むチャンスの多いSBI証券にしようと考えていました。

SBI証券の口座は以前から持っていましたが、口座を確認すると、残高は1円でした。

ですので、SBIで取引するつもりで、まずは1万円の大金を耳揃えてぶっ込んでやりました。

いざ、購入!

ということで、昨日の朝、出勤前にiPhoneをいじって、購入しようとしましたが、まさかのメンテナンス中。

SBI証券の米国株式は、米国株式取引終了から朝10:30までは、メンテナンスということで、お休み中でした。

いきなり出鼻を挫かれましたね。

そこで、手数料とかをもう一度確認していると、NISA口座で買うと、購入手数料が無料であることがわかりました。

これは、SBIでも楽天でも一緒でした。

それなら、手数料のハンディがなくなったので、口座管理を統一するためにも楽天証券で買おう!

ということになりました。

ですので、結局、楽天証券のNISA口座で買いました。

楽天証券の米国株式購入手数料の税込27ドルは、毎月月末にキャッシュバックという形で振り込まれるとのことです。

ですので、購入時には手数料を取られます。。

楽天証券の注文可能時間は、平日15:00から翌朝6:00までです。

勝手に、午前中とかでも注文できると勘違いしてました。

そりゃ、時差があるから無理ですよね。。


自分の保有資産を見てみると、海外株式の枠にドルの金額が入ってました。

なんかいいですよね〜。


VYM / バンガード・米国高配当株式ETF
購入数量 1口
平均取得価額 106.45ドル
現在地 79.4ドル
評価損益 -27.05ドル
為替レート 110.24円

手数料がバックされるとして、8,753円払って一口購入したってことですね。

早くも3ヶ月に一回の配当が楽しみです♪

NISAなので日本の税金20%は免除ですが、外国の税金10%がかかるんですよね。

NISAじゃなかったら30%。。

恐ろしいですね。。







ランキングに参加しておりますので、以下をポチッとしてランキングをご確認ください!
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

お小遣い稼ぎランキングへ

FC2Ad